“まる”だけでここまで楽しめるなんて! 『PRESS HERE』

海外絵本・英語絵本におすすめの『press here』
ライター:ブルア

スマートフォンやパソコンなど、幼いころから電子機器で遊ぶ現代の子どもたち。 アナログな遊びの面白さも、もっと知ってもらいたいママとパパにピッタリなのが、今回ご紹介する『PRESS HERE』 という絵本です。

ただの“まる”に感じる無限の可能性

海外絵本・英語絵本におすすめの『press here』

黄色と赤と水色の“まる”。絵本には、ただの“まる”しか描かれていません。 絵本は指示をしてきます。

原文
“PRESS HERE AND TURN THE PAGE RUB FIVE TAPS ON THE RED”

日本語訳
「まるを押してページをめくって さすって 赤を5回押して」

絵本の指示に従っていくと、次々と“まる”が変化していきます。

作者の想像力の広さを“まる”の変化により感じとることができるのです。「ただの紙とまるだけで、想像力を養える」と、教えてくれた作者のエルヴェ氏には、感謝したいです。 この絵本を読んだ子どもが、「想像力を使うって楽しい!」と気づいてくれたら、とてもうれしいことですね。

子どもを大いに褒めて想像力を養おう!

海外絵本・英語絵本におすすめの『press here』

1才の姪っ子は、この絵本を開いたとたん、鮮やかな“まる”たちに夢中になりました。何も読まなくても、“まる”をクリックするから不思議です。たくさんの“まる”がおもしろいのか、夢中でページをめくっていました。お気に入りの人形にもクリックさせて遊んでいました。

赤ちゃんは、力の加減ができないので、ページはぐしゃぐしゃになってしまいましたが、 破れてもテープで補強して楽しもうと思っています。

海外絵本・英語絵本におすすめの『press here』

5才の姪っ子は、英語で読み聞かせをしました。自分が“まる”に触れることによって、次のページでどんな反応が起こるのかワクワクして楽しんでいました。この本の良いところは、とてもほめ上手なところです。絵本にはこんな文章があります。

原文
“FINALLY FIVE TAPS ON THE BLUE PERFECT”

日本語訳
「最後に青を5回押して 完璧だね」

絵本は、指示を出した次のページで5回押せたことを褒めてくれます。

読み聞かせのポイントとして、褒め言葉は、欧米人になったつもりで「PERFECT!」と、オーバーに発音してみてください。ここぞとばかりに大げさに褒めることで、子どもの気分ものって、ますます楽しむことができると思います。

他にも褒める言葉がたくさん書かれており、子どものやる気を引き出してくれています。 絵本にのっている英語の褒め言葉にはGREAT!(すばらしい!) PERFECT!(完璧だ!) WELL DONE!(よくできたね!)FABULOUS!(驚くほど素晴らしいね!) EXCELLENT!(優秀だよ!)BRAVO!(ブラボー!)などがあります。

子どもと一緒に絵本を楽しむという喜び

海外絵本・英語絵本におすすめの『press here』

作者のエルヴェ・テュレは、1958年にフランスで生まれ。広告関係のアートディレクションの仕事をしたあと、イラストレーターとして活躍し、1994年に子どもむけの本を初めて出版しました。『Mix It Up!』(『いろいろいろのほん (単行本)』,ポプラ社刊)『Let’s Play!』(『あそぼ』,ポプラ社刊)など、どれも読む者の想像力を広げる独創的な作品ばかりです。

日本語版は、言葉の魔術師、詩人の谷川俊太郎さんが翻訳をしており、どれも面白いです。 幼稚園くらいのお子さんの場合は、日本語と英語の両方を読み、言語と翻訳の違いを知るのも楽しい勉強になります。

赤ちゃんと一緒に本を読むときは、絵本の指示通りにならなくても気にせずに、「黄色押してみて?」と聞いたりして、独自の遊びをしてみるのも楽しいです。

エルヴェ・テュレの作品を読むときは、大人も一緒になって楽しむことが基本です。 「よくできたね!」と、子どもを褒めるときも全力で褒めてあげてください。 子どもが喜んで、夢中になって楽しむ姿が見られるのは、親として嬉しいこと。 親子のコミュニケーションという大切な時間を確保できる、楽しい遊び絵本です。

プロフィール

ブルア

ライター:ブルア

絵本大好きライター。学生時代に英検2級を取得。
日本語と英語両方の出版がある絵本は、なるべく両方読むようにして英語の勉強を続けています。最近の図書館には、英語版も置いてあるので、とても助かります。
6歳と1歳になる女の子の叔母です。読み聞かせをする本は、なるべく文章が少なく、絵が楽しいものを選んでいます。楽しく英語を学んだ記憶は、子供たちの中に確実に残っていくと考えています。

おすすめコンテンツ おすすめコンテンツ
なぜ幼児期に海外絵本と触れ合ったほうがいいのか
おすすめキーワード
人気記事ランキング

がまくんとかえるくん『ふたりはともだち』に感じる友情の大切さ

最近ではキャラクターグッズも大人気の、アーノルド・ローベル作「Frog and Toad(がまくんと...

LINEで送る

シェア

ツイート

はじめてのアルファベット学習にオススメ 楽しく学ぶ本

みなさんは、どのようにアルファベットを覚えましたか?日本では、「きらきら星」のメロディにのせて歌う「...

LINEで送る

シェア

ツイート

頼れる無料「英語絵本読み聞かせアプリ」はこれ! 英語がうまく読めないママも安心!

子どもに英語で絵本を読んであげたいけど、発音に自信がないと悩んでいるママ必見! ネイディブの発音を聴...

LINEで送る

シェア

ツイート

絵本好き必見! トークが楽しくなるLINEスタンプ10選

みなさんは普段LINEを使いますか? LINEといえば、トーク中に押すLINEスタンプはマストアイテ...

LINEで送る

シェア

ツイート

『The Giving Tree』で与え尽くすことと求め続ける親子関係を考える

2010年に村上春樹翻訳による新版が出版され、途切れることなく多くの人に読み継がれている『おおきな木...

LINEで送る

シェア

ツイート

がまくんとかえるくん『ふたりはともだち』に感じる友情の大切さ

最近ではキャラクターグッズも大人気の、アーノルド・ローベル作「Frog and Toad(がまくんと...

はじめてのアルファベット学習にオススメ 楽しく学ぶ本

みなさんは、どのようにアルファベットを覚えましたか?日本では、「きらきら星」のメロディにのせて歌う「...

頼れる無料「英語絵本読み聞かせアプリ」はこれ! 英語がうまく読めないママも安心!

子どもに英語で絵本を読んであげたいけど、発音に自信がないと悩んでいるママ必見! ネイディブの発音を聴...

絵本好き必見! トークが楽しくなるLINEスタンプ10選

みなさんは普段LINEを使いますか? LINEといえば、トーク中に押すLINEスタンプはマストアイテ...

『The Giving Tree』で与え尽くすことと求め続ける親子関係を考える

2010年に村上春樹翻訳による新版が出版され、途切れることなく多くの人に読み継がれている『おおきな木...

おはなしの部屋
おはなしの部屋

読み聞かせ、手遊びなどの動画を集めました。