「ピーターラビット」といとこ「ベンジャミン」が繰り広げる大冒険!

海外絵本・英語絵本におすすめの『the tale of Benjamin Bunny』

おなじみピーターラビットのシリーズから、今回はいとこのベンジャミンバニーのお話『The Tale of Benjamin Bunny』(『ベンジャミンバニーのおはなし』、福林館書店)です。いとこのピーターラビットに会いにきたベンジャミンバニーは、ピーターラビットの着ていた水色のコートをマグレガーさんに盗られてしまったことを知ります。2匹は取り返しに出かけます。

2匹で実行! 青いコート奪還作戦!

2匹はマグレガーさんの家に着くと案山子がピーターのコートを着ていました。

海外絵本・英語絵本におすすめの『the tale of Benjamin Bunny』

無事にコートを取り戻すことができた2匹。すぐにでも家に帰りたいピーターを横目に、玉ねぎをお土産にしたりレタスをかじったりと畑を満喫するベンジャミン。(いたずら好きにピーターが、やくそくを破りマクレガーさんの庭に入り大変なことになってしまったのは、こちらのお話で! 関連記事:「実は、ちょっと怖いお話だった!? 『ピーターラビット』の本当のお話」)

海外絵本・英語絵本におすすめの『the tale of Benjamin Bunny』

角を曲がったところで寝転んでいる猫を見つけた2匹。そのまま近くにあったカゴに身を隠しますが、それを知った猫はカゴの上に乗り2匹が出てくるのを待ち続けます。さて、2匹は無事に家に帰ることができるのでしょうか?

海外絵本・英語絵本におすすめの『the tale of Benjamin Bunny』

好奇心いっぱいのうさぎは子どもたちのあこがれ?

びくびくドキドキしているピーターラビットを横目に、好き放題のベンジャミンバニーがなんといっても子どもたちのお気に入り。危険をかえりみない、好奇心いっぱいのベンジャミンバニーは、子どもならだれもが共感できるキャラクターなのかもしれません。しかし、猫に捕まってしまうところでは、親子共々ベンジャミンバニーがどうなってしまうのかハラハラでした。

海外絵本・英語絵本におすすめの『the tale of Benjamin Bunny』

ピーターラビットの習慣をのぞいてみよう

シリーズの中でも比較的長い今回おはなしの『The Tale of Benjamin Bunny』(『ベンジャミンバニーのおはなし』、福林館書店)は、かわいいピーターラビットの世界の生活習慣を紹介する場面がちりばめられていて、ピーターラビットの家族のことが少し深く知れる内容になっています。

原文
“Old Mrs. Rabbit was a widow; she earned her living by knitting rabbit-wool mittens and muffetees.(I once bought a pair at a bazaar)“ 

日本語訳 
「ラビットおばさんは未亡人です。うさぎの毛の手袋とアームカバーを作って生計を立てています(私も以前バザーで買いました)」

原文 
“She also sold herbs, and rosemary tea, and rabbit-tobacco (which is what we call lavender)”

日本語訳 
「それから、ハーブやローズマリーティー、そしてうさぎのタバコ(人間界ではラベンダーと呼ばれています。)を売ったりもしています」

海外絵本・英語絵本におすすめの『the tale of Benjamin Bunny』

うさぎの毛でできた小さな手袋、私も是非買ってみたい!

作戦は大成功したにもかかわらず、すぐに危険な場所から立ち去らなかった2匹。子どもの頃の好奇心と探究心はとても大事ですが、すぐ隣にある危険を子どもたちにも親たちにも教えてくれる1冊です。

プロフィール

Sorairotaraco

ライター:Sorairotaraco

9歳と4歳の娘のハハです。
上の子は目下本の虫。下の子も本の虫候補生で、毎晩絵本の読み聞かせを心待ちにしています。
苦手な英語とフランス語の発音は、声に出して読みながら何度も繰り返し、コツをつかみたいと日々奮闘中。英語の言葉遊びの楽しさやフランス語の音の美しさを、絵本で体感しながら読み聞かせを楽しんでいます。

おすすめコンテンツ おすすめコンテンツ
なぜ幼児期に海外絵本と触れ合ったほうがいいのか
おすすめキーワード
人気記事ランキング

がまくんとかえるくん『ふたりはともだち』に感じる友情の大切さ

最近ではキャラクターグッズも大人気の、アーノルド・ローベル作「Frog and Toad(がまくんと...

LINEで送る

シェア

ツイート

頼れる無料「英語絵本読み聞かせアプリ」はこれ! 英語がうまく読めないママも安心!

子どもに英語で絵本を読んであげたいけど、発音に自信がないと悩んでいるママ必見! ネイディブの発音を聴...

LINEで送る

シェア

ツイート

絵本好き必見! トークが楽しくなるLINEスタンプ10選

みなさんは普段LINEを使いますか? LINEといえば、トーク中に押すLINEスタンプはマストアイテ...

LINEで送る

シェア

ツイート

エリック・カールの代表作『はらぺこあおむし』を英語で読もう!

世界中で大人気のカラフルな絵本『はらぺこあおむし』(偕成社社刊)は、エリック・カールの代表作といって...

LINEで送る

シェア

ツイート

【取材】幼児教育「レッジョ・エミリア アプローチ」で子供たちの創造性を育む!

みなさんは、アメリカのディズニーやグーグル本社の附属幼稚園にも取り入れられていて、世界だけではなく、...

LINEで送る

シェア

ツイート

がまくんとかえるくん『ふたりはともだち』に感じる友情の大切さ

最近ではキャラクターグッズも大人気の、アーノルド・ローベル作「Frog and Toad(がまくんと...

頼れる無料「英語絵本読み聞かせアプリ」はこれ! 英語がうまく読めないママも安心!

子どもに英語で絵本を読んであげたいけど、発音に自信がないと悩んでいるママ必見! ネイディブの発音を聴...

絵本好き必見! トークが楽しくなるLINEスタンプ10選

みなさんは普段LINEを使いますか? LINEといえば、トーク中に押すLINEスタンプはマストアイテ...

エリック・カールの代表作『はらぺこあおむし』を英語で読もう!

世界中で大人気のカラフルな絵本『はらぺこあおむし』(偕成社社刊)は、エリック・カールの代表作といって...

【取材】幼児教育「レッジョ・エミリア アプローチ」で子供たちの創造性を育む!

みなさんは、アメリカのディズニーやグーグル本社の附属幼稚園にも取り入れられていて、世界だけではなく、...

おはなしの部屋
おはなしの部屋

読み聞かせ、手遊びなどの動画を集めました。