ポケットの中には何がいる? 楽しく学べる英語絵本

英語絵本海外絵本におすすめのthere's a wocket in my pocket!

英語絵本海外絵本におすすめのthere's a wocket in my pocket!

ちょっとずつ親の手を離れて、活動範囲も広くなってくるのが3、4歳くらいの子どもたち。小さな冒険心を胸に秘め、毎日ドキドキ、ワクワクするようなことを求めています。ちょっぴり怖いものに興味津々になるこの時期に、奇妙な生き物たちが登場する英語絵本『There’s a WOCKET in my POCKET!』はいかがですか?

アメリカの子どもたちに大人気の絵本『The Cat in the Hat』(『キャットインザハット~ぼうしをかぶったへんなねこ~』,河出書房新社社刊)の作者、ドクター・スースによる子どものための英語絵本です。

英語絵本海外絵本におすすめのthere's a wocket in my pocket!

私がドクター・スースの絵本に興味をもったのは、アメリカに住む友人のSNSへの投稿でした。

「3月2日、Dr.スースの誕生日をお祝いする学校の行事がありました。子どもたちは彼の絵本の中からインスパイアされたものを身に着けての登園・登校をするのです。うちの子は手作りの『The Cat in the Hat』のCatの赤いリボン(蝶ネクタイ)をつけて登園しました」とありました。

英語絵本海外絵本におすすめのthere's a wocket in my pocket!16

英語絵本海外絵本におすすめのthere's a wocket in my pocket!16

Dr.スースさんはアメリカではいったいどれだけ人気があるのだろう? 学校の行事で生誕をお祝いするなんて! このとき初めて国民的絵本作家なのだということを知りました。そこで、図書館に行って彼の本を探しているときに見つけたのがこの一冊です。

アメリカの子どももダジャレが大好き!

問いかけから始まるこの絵本は、韻を踏む英語ならではの言葉遊びの要素をたくさん含んだ一冊です。日本でいうところの「ダジャレ」に近いでしょうか。

原文
“Did you ever have the feeling there`s a WASKET in your BASKET?”

日本語訳
「バスケットの中にワスケットがいるんじゃないかって感じたことある?」

英語絵本海外絵本におすすめのthere's a wocket in my pocket!

このお話の主人公はどこにでもいる普通の男の子です。でも彼の家の中には奇妙な生き物がたくさん住んでいます。

男の子は初めはちょっといぶかしそうな顔をしていますが、ヘンテコな生き物を見つけるたびに、だんだん目が輝いてきます。一緒に笑ったり、食事したり、時には邪魔だな……って思ったり。子どもって、そういう見えないものを感じる力を、みんなもっているのかもしれませんね。

ヘンテコな生き物がこんなとこにもひそんでる!?

この絵本にはアメリカの子どもたちの家の中で使われる単語がたくさん出てきます。例えば時計、ソファ、クローゼット……など、日本の子どもたちの家にも共通するものが多くあります。そしてその物のそばには必ず物の名前に似た名前をもつヘンテコな生き物がいるのです。

私は日本語訳を交えながら、絵を1つずつ指していき、次の文章を読みました。

原文
“Sometimes I have the feeling there`s a ZLOCK behind the CLOCK”
“I like the ZABLE on the TABLE.And GHAIR under the CHAIR”

日本語訳
「時々クロックの後ろにズロックがいるような気がするんだ。」
「テーブルの上のゼーブルは好き。チェアーの下にいるゲアーもね。」

子どもたちは、最初は「なんだろう?」という顔をして見ていました。でも読み進めるうちに、「毎回ヘンテコな生き物がでてくるぞ」と思うようになり、「次はどんなのかな?」と期待し始め絵本にくぎ付けになりました。

最後までこの調子で少年とヘンテコなものたちのやりとりは続き“ZOWER in my SHOWER……”と読むと、子どもの方から自然に「SHOWER」と発音したのです。読みながら絵を指さすと、それを手がかりに、英語でなんのことを言っているのかなんとなく感じとれるようになってきたようです。クライマックスのヘンテコな生き物が部屋中に登場するこのシーンでは、子どもたちは「うわぁ~!」とテンションがあがります。

英語絵本海外絵本におすすめのthere's a wocket in my pocket!

「Like the TELLAR」と言うと「どれ?」というので、「どれだろう? これかな?」と指さすと、次から子どもたちが「これがテラー」「これがネラー」「これがゲラーで……」と思い思いに指さしながら、楽しそうに名前を当てはめていました。

翌日も、4歳の息子がこの本を見つけて「これ読んで」と言ってきました。妖怪のようなモンスターのような奇妙なものたちに興味をもつのは、アメリカの子も日本の子も同じなのですね。

米では超有名! Dr.スースってどんな人?

Dr.スースとはペンネームです。ナンセンスが好きだというDr.スースの作る絵本は、数々の奇想天外なキャラクターと言い回しが多く、それが人気の秘密だといえるでしょう。

英語絵本海外絵本におすすめのthere's a wocket in my pocket!

彼は子どもたちのために数多くの絵本を作りました。きっかけは、彼が新聞で「子どもたちの識字率の低さは単語教育に面白みがないため」という記事を読んだからだそうです。それならばと、子どもたちが楽しく言葉を覚えられるように願いたくさんの面白い絵本を生み出してきました。

紹介した『There`s a WOCKET in my POCKET!』も、Catが目印の「Bright and Early Books for BEGINIG Beginners」というシリーズの中の一冊です。すぐに全米に広まりました。

現代のマザーグースとも呼ばれる彼の絵本を読んで育った50~60代の人は少なくありません。今でも小さな子のいる家庭の本棚には彼の絵本が並んでいます。テレビでも毎日『The Cat in the Hat』の放送があり、私の友人は「絵本そのままの味のある絵に、私も子どもたちもくぎ付け!」と言うほど、今も大人気の絵本作家なのです。

しかし、そんな彼の絵本は、日本ではあまりしられていないのが残念です。英語のリズムのおもしろさを日本語に訳すのが難しいからでしょうか。私自身もよく知りませんでした。

CDつきの絵本も販売されているので、近いうちにこちらにもチャレンジしてみたいなと思いました。英語のリズムを身につけたいと思っている大人の方にもおすすめです! ぜひ、一緒にチャレンジしてみませんか?

英語絵本海外絵本におすすめのthere's a wocket in my pocket!

プロフィール

スフレ

ライター:Souffle

6歳、5歳、0歳の子どもの母です。
絵本は自分が大好きで読んだり、描いたりしています。
特に自然描写の豊かなもの、ユーモアのあるものが好きで、海外ものも含め毎晩寝る前に1冊ずつ読み聞かせをしています。子どもたちはまだ簡単な英単語しか理解していませんが、まねして発音しています。いつか絵本や読み物の舞台となった外国の地を、大きくなった子どもたちと訪れるのが夢です。

おすすめコンテンツ おすすめコンテンツ
なぜ幼児期に海外絵本と触れ合ったほうがいいのか
おすすめキーワード
人気記事ランキング

がまくんとかえるくん『ふたりはともだち』に感じる友情の大切さ

最近ではキャラクターグッズも大人気の、アーノルド・ローベル作「Frog and Toad(がまくんと...

LINEで送る

シェア

ツイート

頼れる無料「英語絵本読み聞かせアプリ」はこれ! 英語がうまく読めないママも安心!

子どもに英語で絵本を読んであげたいけど、発音に自信がないと悩んでいるママ必見! ネイディブの発音を聴...

LINEで送る

シェア

ツイート

絵本好き必見! トークが楽しくなるLINEスタンプ10選

みなさんは普段LINEを使いますか? LINEといえば、トーク中に押すLINEスタンプはマストアイテ...

LINEで送る

シェア

ツイート

カモ一家の引越しで大騒ぎ!ボストン市民の優しさに心温まります

春は命が芽生える季節。心が自然とウキウキしてきます。そんな時期にぴったりなお話が、この『Make W...

LINEで送る

シェア

ツイート

英語絵本『しろいうさぎとくろいうさぎ』恋する気持ちを見事に表現したうさぎの結婚式

ガース・ウィリアムズが描くかわいらしいうさぎたち。あえて色味を抑えて描かれた絵からは、幸福感がこぼれ...

LINEで送る

シェア

ツイート

がまくんとかえるくん『ふたりはともだち』に感じる友情の大切さ

最近ではキャラクターグッズも大人気の、アーノルド・ローベル作「Frog and Toad(がまくんと...

頼れる無料「英語絵本読み聞かせアプリ」はこれ! 英語がうまく読めないママも安心!

子どもに英語で絵本を読んであげたいけど、発音に自信がないと悩んでいるママ必見! ネイディブの発音を聴...

絵本好き必見! トークが楽しくなるLINEスタンプ10選

みなさんは普段LINEを使いますか? LINEといえば、トーク中に押すLINEスタンプはマストアイテ...

カモ一家の引越しで大騒ぎ!ボストン市民の優しさに心温まります

春は命が芽生える季節。心が自然とウキウキしてきます。そんな時期にぴったりなお話が、この『Make W...

英語絵本『しろいうさぎとくろいうさぎ』恋する気持ちを見事に表現したうさぎの結婚式

ガース・ウィリアムズが描くかわいらしいうさぎたち。あえて色味を抑えて描かれた絵からは、幸福感がこぼれ...

おはなしの部屋
おはなしの部屋

読み聞かせ、手遊びなどの動画を集めました。