ポップコーンの歴史を紐解きながら、美味しく英語を学ぼう!

海外絵本・英語絵本におすすめの『the-popcorn-book』

さて問題です。世界中の子どもたちが大好きな食べ物・ポップコーンはいつから食べられているのでしょうか? おじいちゃんやおばあちゃんが子どもの頃? それともお侍さんがいた頃でしょうか?

いえいえ、そんな最近のことではありません。正解はなんと、約5600年前! アメリカのコウモリが住む洞窟で、考古学者がポップコーンを「発掘」したのです。

この本を開けば、目からウロコの驚きがたくさん! さあ、ポップコーンの歴史を紐解いて、色んなことを発見してみましょう!

知られざるポップコーン秘密

長男が4才を過ぎた頃から、「パンは何からできているの?」など、食べ物がどうやって作られているか質問してくるようになりました。そこで、今回選んだのが『The Popcorn Book』です。

読んでみると、大人でも知らなかったことがたくさん! 例えば、「アメリカのニューメキシコ州では、洞窟から5600年前のポップコーンが発見された」、「コロンブスの最初の上陸地で、人々はポップコーンをアクセサリーにしていた」など目からウロコの連続でした。

海外絵本・英語絵本におすすめの『the-popcorn-book』

海外絵本・英語絵本におすすめの『the-popcorn-book』

そして息子が一番面白そうに読んでいたのがこの部分。

原文
“The smallest type is called ‘strawberry’ because it has red kernels and the ears look like strawberries.“

日本語訳
一番小さい種類は、身が赤く、穂が付いている様子からstrawberry(イチゴ)と呼ばれています。

原書
“ ‘Rainbow’ has red, white, yellow, and blue kernels.“

日本語訳
Rainbow(虹)は、赤、白、黄、青の粒があります。

 

コーンといえば黄色のイメージが強かったため、「何これ〜! 変な色!」と色んな形や色があることが新鮮だったようです。

このページにはred, white, yellow, rainbow, strawberryなど、日本語として定着している単語がたくさんあるので、子どもでもすぐに覚えられますよ。

Zea mays fraise MHNT.BOT.2011.18.21

 

Corncobs

ポップコーンを作りながら単語を覚えよう!

この本を最後まで読み終えると、ポップコーンのレシピを2つ発見! そこで、さっそく“ EVERYDAY WAY”という方を息子と作ってみました。

英語を使っての調理は初めてでしたが、単語がPan(鍋)、Oil(油)、butter(バター)、 salt(塩)、 shake(ゆする)など、日本語として定着しているものも多いせいか、息子も違和感なくすんなりと発音していました。受動的に単語を見聞きするより、体験しながら能動的に学ぶ方が、より確実に記憶に残ると思います。

15分もあればできる簡単レシピなので、皆さんも是非お子さんと作ってみてくださいね。

海外絵本・英語絵本におすすめの『the-popcorn-book』

海外絵本・英語絵本におすすめの『the-popcorn-book』

海外絵本・英語絵本におすすめの『the-popcorn-book』

EVERYDAY WAY のレシピ

  1. 約3リットルの蓋のついた鍋を、強火で2分間熱する。
  2. サラダ油を4分の1カップ入れる。油は鍋底が隠れるくらい。
  3. 中火にする。
  4. ポップコーンを3,4粒入れる。
  5. 4のポップコーンが弾けたら、ちょうど鍋底が隠れるくらいポップコーンを入れる。
    (2分の1カップ以上は入れない)
  1. 火を弱めたら蓋をして、鍋をゆする。
  2. 全て弾け終わったらボウルに移す。とかしたバターと塩をかける。
  3. いただきます!

作者トミー・デ・パオラについて

作者のトミー・デ・パオラは1934年にアメリカのコネチカット州に生まれました。

小さい頃から絵を描く事が大好きだったトミーは、シーツや壁紙など何にでも描いてしまうので、両親はいつもクレヨンと紙を買い与えていたそうです。そして既に4才の頃には芸術家を志していました。

そんな彼に生涯に渡り影響を与えたのが、名門芸術大学Pratt Instituteに通う 双子の従姉妹でした。

彼女達の、「もし本当に芸術家になりたいのなら、練習して、練習して、練習しなさい。そして、決して人のマネをしないこと」という言葉を子どもながら重く受け止め、友達がミッキーマウスやドナルドダックのイラストをマネする中で、常にオリジナルのキャラクターを考えていました。

その後、彼もPratt Instituteに進学し、芸術家への第一歩を歩み始めるのです。トミーは今まで200冊以上の絵本を出版していますが、人気作家として確固たる地位を確立した現在でも創作意欲を維持できるのは、オリジナリティーに対する強い探究心があるからでしょう。

何気ない身近な食べ物のポップコーンにも、実は歴史やドラマがたくさん! 子どもと一緒に料理すれば、きっと楽しく・美味しく英語を学べるはず。トミーさんのレシピはとっても簡単なので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

プロフィール

MKN Nakajima

ライター:MKN Nakajima

1歳と3歳の男の子のママです。
学生時代から英語が好きで、語学研修や海外文通などを通して英語に親しんできました。
私が英語を学んで強く感じたのは、「英語が自分の世界を広げてくれた」ということです。
子どもたちには、英語絵本を通して様々な価値観に触れ、多様性に満ちた社会を理解する力を培って欲しいと思っています。

おすすめコンテンツ おすすめコンテンツ
なぜ幼児期に海外絵本と触れ合ったほうがいいのか
おすすめキーワード
人気記事ランキング

がまくんとかえるくん『ふたりはともだち』に感じる友情の大切さ

最近ではキャラクターグッズも大人気の、アーノルド・ローベル作「Frog and Toad(がまくんと...

LINEで送る

シェア

ツイート

頼れる無料「英語絵本読み聞かせアプリ」はこれ! 英語がうまく読めないママも安心!

子どもに英語で絵本を読んであげたいけど、発音に自信がないと悩んでいるママ必見! ネイディブの発音を聴...

LINEで送る

シェア

ツイート

絵本好き必見! トークが楽しくなるLINEスタンプ10選

みなさんは普段LINEを使いますか? LINEといえば、トーク中に押すLINEスタンプはマストアイテ...

LINEで送る

シェア

ツイート

70年以上も愛され続けている名作『Goodnight Moon』

 絵本は部屋の中の様子を語るところから、はじまります。原文“In the great gr...

LINEで送る

シェア

ツイート

『The Giving Tree』で与え尽くすことと求め続ける親子関係を考える

2010年に村上春樹翻訳による新版が出版され、途切れることなく多くの人に読み継がれている『おおきな木...

LINEで送る

シェア

ツイート

がまくんとかえるくん『ふたりはともだち』に感じる友情の大切さ

最近ではキャラクターグッズも大人気の、アーノルド・ローベル作「Frog and Toad(がまくんと...

頼れる無料「英語絵本読み聞かせアプリ」はこれ! 英語がうまく読めないママも安心!

子どもに英語で絵本を読んであげたいけど、発音に自信がないと悩んでいるママ必見! ネイディブの発音を聴...

絵本好き必見! トークが楽しくなるLINEスタンプ10選

みなさんは普段LINEを使いますか? LINEといえば、トーク中に押すLINEスタンプはマストアイテ...

70年以上も愛され続けている名作『Goodnight Moon』

 絵本は部屋の中の様子を語るところから、はじまります。原文“In the great gr...

『The Giving Tree』で与え尽くすことと求め続ける親子関係を考える

2010年に村上春樹翻訳による新版が出版され、途切れることなく多くの人に読み継がれている『おおきな木...

おはなしの部屋
おはなしの部屋

読み聞かせ、手遊びなどの動画を集めました。