海外絵本ってどう選ぶの?

雲

海外絵本ってどう選ぶの?

川合 亮平

雲
メディア・ジャーナリスト、通訳者などとして活躍中の川合亮平さん。
英国人の奥様とのあいだに、3人のお子さんをもつお父さんでもある川合さんは、
積極的に絵本の読み聞かせを実践されています。そんな川合さんに、海外絵本の活用方法について教えていただきました。

プロフィール

川合亮平 RYOHEI KAWAI

東京、ときどきロンドン在住の
メディア・ジャーナリスト
3児の父 All Aboutイギリスガイド
イギリス人と間違われる流暢な下町イギリス英語を話すのが特徴。
主に英国の観光、文化、エンタメ分野の価値ある情報を独自の視点で発信中。
登場メディアは多岐にわたる。
家族の夕食を毎晩自分で料理するのが喜び。

著書に、『つながる英会話 ネイティブとの会話が楽しく続くテクニック50』(アスク)、
共著に『イギリス英語を聞く THE RED BOOK』 『イギリス英語を聞く THE BLUE BOOK』(ともに、コスモピア)などがある。
【Twitter】https://twitter.com/ryoheikawai
【Facebook】https://www.facebook.com/ryohei.kawai.uk

プロフィール

川合亮平 RYOHEI KAWAI

東京、ときどきロンドン在住の
メディア・ジャーナリスト
3児の父 All Aboutイギリスガイド
イギリス人と間違われる流暢な下町イギリス英語を話すのが特徴。
主に英国の観光、文化、エンタメ分野の価値ある情報を独自の視点で発信中。
登場メディアは多岐にわたる。
家族の夕食を毎晩自分で料理するのが喜び。

著書に、『つながる英会話 ネイティブとの会話が楽しく続くテクニック50』(アスク)、
共著に 『イギリス英語を聞く THE RED BOOK』 『イギリス英語を聞く THE BLUE BOOK』(ともに、コスモピア)などがある。
【Twitter】https://twitter.com/ryoheikawai
【Facebook】https://www.facebook.com/ryohei.kawai.uk

なぜ幼児期に海外絵本と触れ合ったほうがいいのか

「子どもに外国語の本の読み聞かせをするメリットは?」外国語の中でも、とくにみなさんの関心が高いのは英語でしょう。
幼児期に海外絵本に触れ合うメリット、子どもに英語の本を読み聞かせるメリットを紹介いたします。

  1. 海外絵本に限らず、言語が何であれ一般的に読み聞かせは良いと考えられている
  2. 子どもの生活圏を中心とした海外文化を導入するきっかけになる
  3. 親と英語の関わりを子どもに直接見せられる良い機会となる

海外絵本の選び方とおすすめの絵本について

海外絵本のおすすめ本を紹介しながら、海外絵本の選び方について紹介します。

  1. 日本語で好きな絵本の英語版を探してみる
  2. 作家・シリーズで選ぶ
  3. キーワードで選ぶ
  4. 日本の絵本の英語版を読んでみる
  5. その他のおすすめ本

英語の絵本ってどう読み聞かせるの?

「英語の絵本に興味があるけど、英語力に全く自信がないから、英語の読み聞かせなんてとんでもない!」という親御さんに対して、英語読み聞かせのアイデアを紹介します。

  1. スマートフォン・デジタル機器を活用しよう
  2. 単語だけの読み聞かせでもOK!
  3. 「親の英語レベル」の本を読み聞かせする

人気記事ランキング

がまくんとかえるくん『ふたりはともだち』に感じる友情の大切さ

最近ではキャラクターグッズも大人気の、アーノルド・ローベル作「Frog and Toad(がまくんと...

LINEで送る

シェア

ツイート

ファーストブックにおすすめの指人形付き仕掛け絵本

昔人形が自分に話しかけてくれることを夢に見たことはありませんか? 実は私は夢に見ていました(笑)。今...

LINEで送る

シェア

ツイート

情操教育にお薦め! 人気作家アートに触れられる英語絵本!

日本語で『あおくんときいろちゃん』と訳されているこの絵本。その可愛らしいタイトルを侮ってはいけません...

LINEで送る

シェア

ツイート

『かいじゅうたちのいるところ』子どもの想像力を引き出す絵に魅了

1975年に出版された『Where The Wild Things Are』は、神宮輝夫さんの素晴ら...

LINEで送る

シェア

ツイート

ヨーロッパの雰囲気漂うロングセラー絵本『へびのクリクター』

みなさんは、へびと聞いてどんな印象をもちますか? こわい? かっこいい?どちらかと言うとマイナスなイ...

LINEで送る

シェア

ツイート

がまくんとかえるくん『ふたりはともだち』に感じる友情の大切さ

最近ではキャラクターグッズも大人気の、アーノルド・ローベル作「Frog and Toad(がまくんと...

ファーストブックにおすすめの指人形付き仕掛け絵本

昔人形が自分に話しかけてくれることを夢に見たことはありませんか? 実は私は夢に見ていました(笑)。今...

情操教育にお薦め! 人気作家アートに触れられる英語絵本!

日本語で『あおくんときいろちゃん』と訳されているこの絵本。その可愛らしいタイトルを侮ってはいけません...

『かいじゅうたちのいるところ』子どもの想像力を引き出す絵に魅了

1975年に出版された『Where The Wild Things Are』は、神宮輝夫さんの素晴ら...

ヨーロッパの雰囲気漂うロングセラー絵本『へびのクリクター』

みなさんは、へびと聞いてどんな印象をもちますか? こわい? かっこいい?どちらかと言うとマイナスなイ...

おはなしの部屋
おはなしの部屋

読み聞かせ、手遊びなどの動画を集めました。