海外絵本ってどう選ぶの?

雲

海外絵本ってどう選ぶの?

川合 亮平

雲
メディア・ジャーナリスト、通訳者などとして活躍中の川合亮平さん。
英国人の奥様とのあいだに、3人のお子さんをもつお父さんでもある川合さんは、
積極的に絵本の読み聞かせを実践されています。そんな川合さんに、海外絵本の活用方法について教えていただきました。

英語の絵本ってどう読み聞かせるの

英語の絵本ってどう読み聞かせるの

読み聞かせイベントの様子。ロンドン、リージェンツ・パークの野外劇場にて。photo by Ryohei Kawai

「英語の絵本にとっても興味がある。でも、自分の英語力に全く自信がないから、英語読み聞かせなんてとんでもない!」という親御さんに対して、英語読み聞かせのアイデアをシェアしたいと思います。

まず、発想を変えてみてはいかがでしょうか。日本語で「読み聞かせ」というと、どちらかというと、「やってあげる」感のある、上から目線のアクティビティというイメージですね。でも、そうではなく、 「子どもと一緒に楽しむ、一緒に学ぶ」というアクティビティと考えれば、少し光明が見えてきませんか?

では、ここからは、英語読み聞かせを「子どもと一緒に楽しむ、一緒に学ぶ」ためのアイデアを紹介していきます。

読み聞かせイベントの様子。ロンドン、リージェンツ・パークの野外劇場にて。photo by Ryohei Kawai スマートフォン・デジタル機器を活用しよう スマートフォン・デジタル機器を活用しよう
『読み聞かせのための音のある英語絵本ガイド』

「読み聞かせ」とはいえ、必ずしも自分で読まなくても良いと思います。音声CDが付随していたり、音声ダウンロードできる英語絵本を選べば、子どもと一緒に英語絵本を聞くことができます。音声をスマートフォンにダウンロードすれば、場所を選ばずにナレーションを聞くこともできますよね。これなら、親の仕事は、ナレーションを頼りにページをめくっていくことだけ。

でも、やっぱり親が能動的であればあるほど、子どもの反応も強くなると思いますので、最初から最後までナレーションに任せっきりにしないのがポイントではないかと思います。例えば、親が率先してナレーションの真似をしてリピートしてみる。そうすることで、一気にその場が活性化して、子どもも大人も読み聞かせにおける学びの密度がグッと濃くなること請け合いです。大人が一緒に参加することで、子どもの集中力も高まるのではないでしょうか。「リピートする(真似をする)」ことは言語習得の基本中の基本でもありますしね。

また、わが家にもありますが、最近流行っている、ペンを対応する本にタッチするとペンから英語の音声が流れる「SAYPEN(セイペン)」 でも、学習効果を高めたい場合、親も参加する姿勢が重要です。子どもが自然にリピートをした場合は、褒めてあげる絶好のチャンスだと思います。自分の意志で英語を発しようと思ったその気持ちを存分に褒めてあげることで、子どもは、英語という言語に対してポジティブな姿勢を持つことができるようになるでしょう。

以下のような書籍もありますので、参考になさってみてください。

『読み聞かせのための音のある英語絵本ガイド』

人気記事ランキング

がまくんとかえるくん『ふたりはともだち』に感じる友情の大切さ

最近ではキャラクターグッズも大人気の、アーノルド・ローベル作「Frog and Toad(がまくんと...

LINEで送る

シェア

ツイート

頼れる無料「英語絵本読み聞かせアプリ」はこれ! 英語がうまく読めないママも安心!

子どもに英語で絵本を読んであげたいけど、発音に自信がないと悩んでいるママ必見! ネイディブの発音を聴...

LINEで送る

シェア

ツイート

【取材】幼児教育「レッジョ・エミリア アプローチ」で子供たちの創造性を育む!

みなさんは、アメリカのディズニーやグーグル本社の附属幼稚園にも取り入れられていて、世界だけではなく、...

LINEで送る

シェア

ツイート

【幼児の英語教育の悩み】#最終回「典型的日本人の夫婦の発音は子どもに影響する?」

お子さんに英語教育を実施しているパパ・ママから寄せられたお子さん(0歳~8歳)の英語教育を実施するに...

LINEで送る

シェア

ツイート

『どこいったん』オチにビックリ! それともニヤリ? ブラックユーモア英語絵本

黒目のクマが二本足でヌッと立っているのが印象的な絵本『I WANT MY HAT BACK』(『どこ...

LINEで送る

シェア

ツイート

がまくんとかえるくん『ふたりはともだち』に感じる友情の大切さ

最近ではキャラクターグッズも大人気の、アーノルド・ローベル作「Frog and Toad(がまくんと...

頼れる無料「英語絵本読み聞かせアプリ」はこれ! 英語がうまく読めないママも安心!

子どもに英語で絵本を読んであげたいけど、発音に自信がないと悩んでいるママ必見! ネイディブの発音を聴...

【取材】幼児教育「レッジョ・エミリア アプローチ」で子供たちの創造性を育む!

みなさんは、アメリカのディズニーやグーグル本社の附属幼稚園にも取り入れられていて、世界だけではなく、...

【幼児の英語教育の悩み】#最終回「典型的日本人の夫婦の発音は子どもに影響する?」

お子さんに英語教育を実施しているパパ・ママから寄せられたお子さん(0歳~8歳)の英語教育を実施するに...

『どこいったん』オチにビックリ! それともニヤリ? ブラックユーモア英語絵本

黒目のクマが二本足でヌッと立っているのが印象的な絵本『I WANT MY HAT BACK』(『どこ...

おはなしの部屋
おはなしの部屋

読み聞かせ、手遊びなどの動画を集めました。